FC2ブログ

7号館CLASSIC

旧・7号館の5階。正視に堪えない記事は非表示にしました。

密室

本日は少し某G下ジムにてバスケをしておりましたけれども。



上がるときにシャワーを浴びていると、隣のシャワーのセクションから東南アジア系?の留学生と思しき二人の話し声がずっと。



どう考えても、っていうか入っていくの見たから知ってるんですが、彼ら、二人で1つのシャワーを浴びてるんですが…。そりゃ物事には色々なカタチがあってもいいとは思いますが…。でもここはパブリックな場所デスヨ?



事実は小説とおんなじぐらい。



隣でシャワーを浴びていた僕が、無事にシャワールームから出て来れたことを神に感謝しつつ…
スポンサーサイト



未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

留学

風の便りで某師匠がA国のC大学に行かれるかも、行かれないかも、なんて話をお聞きしましたけれども。



かく言う僕にも、もう1年半ぐらい前からでしょうか、留学の話もチラホラ着ておりまして。そうそう、半年前ぐらいにはロシアなんて話も出てましたっけ。



准教授「なんかロシアのK研究所から交換留学しないかって言ってきてねぇ。」



ロシアのK研究所と言えば、ロシアの中で、この分野では由緒ある研究所です。



准教授「どう、キミ、興味ある?」


僕「ええ、面白そうですよね」


准教授「でもロシアなんて怖いよね。やめとくか。」



会話のキャッチボール2回。あっという間に話は消えてしまいましたけれども。



学生のうちに1度は留学しておくといいよね。常々そうおっしゃる准教授は、その後A国に2-3週間僕を飛ばす計画を立てて下さっていたようですが、ハテ、その話も一体どこに行ってしまったことやら…。



留学できるのでしたら、前向きに考えたいところですが、いろいろ日程がずれ込んでクリティカルな時期に行くことになる、なんて事態だけは避けたいな、などと、ドイツに行っていて就活できなかった某誰かさんの事例を見ていて、つくづくと思っていたりもします。
未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |
| HOME |