FC2ブログ

7号館CLASSIC

旧・7号館の5階。正視に堪えない記事は非表示にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

音声

前にも一度取り上げましたが、僕のアパートの近所には、夜中12時ごろに壮っ絶にヘタクソな歌を歌う男がいるようでして、

覚えてない方はこの辺参照

その後、最近はバンドは諦めたんだかなんだか、クラシックっぽい歌の練習をしているようではあります。



さて、今僕は、ICレコーダーという新しいグッズを持っております。そりゃあもう、やることは一つですよね?



はいこれ。



これが深夜12時の天使の歌声です(mp3ファイル)。わざと音声は小さめにしてあります(安心設計)。いかに絶対音感を持ってたって、この音程は解析不可能です。



いつの日か『毎晩うるさいぞ!』と注意しに行きたいところなのですが、そんな勇気もありませんので、こうして全世界に向けて発信しておる次第であります。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

交通

ちょっと風邪と連日の疲労で間があいてしまいました。学会はすでに終わっておりまして、現在はボストンに滞在いたしております。



学会開催都市からボストンまではそんなに遠くありませんでしたから、高速バスを使ったのですが、またそこで少しだけアクシデントがあって車両交換するハメになりまして、おかげさまで同行者の方の間では、『僕と一緒に行動すると事件に巻き込まれる』、との認識が定着。光栄にも“Mr.トラフィック・アクシデント”の称号を頂戴いたしました。



あと7時間もしたら帰国のためのフライトなのですが、無事に帰れることを祈るのみです。おうちに帰るまでが学会ですので、油断はできません。



それにしても、今回は日本出る時に、電車の中でおばあちゃんに席を譲ったんですがねぇ。全然効き目がないんですねぇ…。



---


例によって、あんまり旅行記を書く気はおこらないのですが、まあ絵葉書がわりに雰囲気を少しだけおすそわけ、です。



080727_boston_01.jpg


080727_boston_02.jpg


080727_boston_04.jpg


080727_boston_05.jpg


080727_boston_03.jpg


080727_boston_06.jpg



以上ボストンからでした。次回からはまた、日本よりお届けいたします。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

双六

今回は、Newarcで飛行機の乗り継ぎでした。



そもそも5時間待ちでしたのに、フライトが遅れて待ち時間が+1時間半。



やっと飛行機に乗り込んで、いざ滑走路へ、というときに、今度は突如集中豪雨。飛行機の中で+1時間缶詰め。



結局ホテル到着時刻は深夜2時。まあ、まったくなんて難易度の高い双六ですこと!



なんか、こうも毎回毎回色々起きると、大いなる力が働いているように思えて仕方ありません。



おいっ、そこのサイコロ振って僕を操っているヤツ!いつもいつも、あんまりだぞ!もうちょっといい目を出してくれよ!



---



そしてやっとのことでホテルについて、メールをチェックしてみれば、後輩君から


『実験装置故障の件』


なんてタイトルのメールが来ているのですから、本当に、本当に、もう…(><)
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

切替

D3になっても雑用の多さは相変わらずであります。



気分と体調次第で程度の差こそありますが、総じて僕は頭を切り替えるのがヘタクソですから、どうしても雑用と研究の間にワンクッション入ってしまいます。どうも時間ばかり経過してしまって、具合がよろしくありません。



なんて考えておりましたところ、准教授殿から

「よくテレビなんかに出ている脳科学の茂木先生って人がいるでしょう?その人が言うには、頭を切り替える練習をするといいみたいだよ。たとえば、『机の上を片づけてから仕事を始めよう』、じゃなくて、『まず、おもむろに仕事を始める』とかやるんだって」

とのアドバイスをいただきまして。



それから2週間。



おかげさまで僕のデスクの上は大惨事になっております。



そして、それと引き換えに、頭の切り替えが早くなった!…かというと…



---


音楽を聴くばかりじゃつまらないでしょうから、たまには積極的に参加するものでも。



絶対音感テスト



僕はこれ、持っておりますけれども、特にそれで生活上役に立ったことは一度もありませんし、これからも役に立たないでしょう。こういう、持っていても何の役にもたたない無駄な能力というヤツが、僕は大好きなのであります。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

願掛

おりひめさま ひこぼしさま



じんせいなんとかなりますように



---



『願い事』のことで少し、幼少時代を思い出しました。



あれは幼稚園の頃。父母会かなんかだったのでしょうね。『おっきくなったら○○くんは、何になりたいのかなぁ~?』なんて聞かれて、みんな順番に答えていくわけです。



模範解答は、プロ野球選手とかおまわりさんとか。女の子でしたら、食べ物やさんとか、お花屋さんとか。



ところが、若干ひねた子が一人おりまして、

『おおきくなったら、ふつうのかいしゃのサラリーマンになりたいです!』

と堂々とのたまわりまして。



親、大苦笑。



今でも時折その話を持ち出されて、『まったく、子供のクセに一人だけ夢がなくってねぇ。あの時のアンタには参ったわよ~』なんて。



でも、父親は都心にある広告代理店勤務でしたし、どうしてもそれ以上のものがピンとこなかったのですけれども…。あるいは、大きくてキレイな建物が好きだった、というのもあるかもしれません。



そんなわけで、平凡といわれようと何といわれようと、そのうち自分はサラリーマンになるんだ、都心にある大きなビルのきれいなオフィスで働くんだ、と信じて疑わなかったのです。



あれから二十数年。



そのささやかで平凡な夢は、あまり叶いそうもありません( ´;ω;`)



さらば大きなビルよ、きれいなオフィスよ。そして、遠い昔の夢見る自分よ。



7月7日。天気予報は曇りのち雨。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。