FC2ブログ

7号館CLASSIC

旧・7号館の5階。正視に堪えない記事は非表示にしました。

景品

研究室旅行に行っておりました。今回はC県某所。



面白い事件はイロイロございましたが、面倒なので全部略。写真だけ貼っ付けておきます。



080925_01.jpg


080925_02.jpg


080925_03.jpg


080925_04.jpg




---



夜の飲みではビンゴゲーム。研究室のベテラン2人(僕と派遣社員卿)が、大人気なくワン・ツー・フィニッシュ。



優勝賞品は、コレ↓。昔懐かしのファミコンができる代物なんだそうです。

080925_05.jpg



教授の祝辞

『これじゃあ、ドクター論文書けないね(ニヤニヤ)』


准教授の祝辞

『そうですね(ニヤニヤ)』



心配ご無用。ゲームがあったって、部屋にテレビがないんですもん。
スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夢占

歯が抜けた夢を見ました。



抜けた部分を触ったときの歯茎の感触など、それはもう、とてもとてもリアルで生々しくて、目が覚めた瞬間おもわず確認してしまうほど。



あまりに強烈な印象でしたものですから、気になりまして、「歯が抜ける夢」で検索をかけましたところ、まあ出ますこと出ますこと。色々ありましたが、総じて以下のような感じ。



・ 家族や知り合いの病気や不幸を暗示している場合があるので注意

・ 疲労がたまっている時や胃が悪い時

・ 精神的に不安定になる、発病か失敗の暗示

・ 自分の能力や体力に自信をなくしている

・ 強い喪失感を表し、大切な何かを失ってしまうのではないかという不安



1つめはともかく、それ以降は、なんとまあ現状を良く表しておりますこと。



睡眠は目下現実から逃避できる唯一の至福の時間ですのに、夢の中でも、『おまえ、やばいよ、やばいよ!』と、警告とプレッシャーを受けるようになってしまったら、もう一体どこに逃げていいものやら…。
未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

弱音

学科事務 『引っ越し業者が見積もりをしたいそうなので、研究室を案内してください。』



経理課 『この前の引っ越し後の配線図に対するクレームで、ちょっとわからないところがあるので、来て説明してください。』



情報センター 『引っ越し先のネットワークの設定に関する情報を至急提出してください。』



教授 『来月からの学生実験の件だけれども、実験できなさそうだから、計算でもさせようかと思ってね。で、そのための計算コードを早急に作ってくれない?』



准教授 『明日、K国からお客様がくるから、午前中は情報交換をするので、何か発表してください。午後は、実験室の案内と、キャンパスの案内をお願いしますね。私は、午後木白に行かなくてはなりませんので。』




080910_01.jpg


080910_02.jpg








あのぉ…ぼく…これでもD論の中間審査1週間前なんですけど…。さすがにちょっと泣けてきます。
未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

破損

時計のベルトの他、最近壊れたもの一覧。



・ジーンズ一本

もともと穴が開きかけていたのですが、朝、若干ぼーっとしながら穿こうとしたところ、穴に足の指を突っ込んでしまい、その瞬間バランスを崩して、ビリビリと。



・スーツケース

前回のアメリカ出張にて、車輪が一つ破損。運搬時の盛大な音はもはや楽器。帰ってから調べたところ、残りの車輪も全部割れておりました。



・財布

穴があいてしまって小銭がバラバラと。さすがに新調いたしましたが、他の壊れたモノもいろいろ買い直しておりますので、穴があろうが無かろうが、財布にお金はたまらないようです。



・ドイツ人留学生の足

しかも複雑骨折だそうです。木白での歓迎会で酔ったまま縄跳びをして、着地に失敗したんだとか。来日してものの2-3日で、この活躍ぶり。



・ぼく

定番。ここ2日ほどは、崩壊著しく、胃薬のお世話になっております。そろそろ買い替えたいと思っております。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

当選

vaioのキャンペーンで当選しました!


080904_vaio.jpg



無償修理キャンペーンですけどね。



というわけで、

vaio typeTのリコール

の対象に、しっかりと当てはまっておりました。今、そのvaioから書き込んでいるのですが。



まあ、確かに最近ちょっと熱くなりすぎるなぁ、とは薄々感じておりましたけれども。



こんなんじゃなくて、もっとなんか、こう、幸せなものに当たらないものなんでしょうか。



---



さて、ずいぶんと間があいてしまいましたけれども。



実験装置の修理が完了しまして、おおむね良好に作動するようになりましたので、このところ朝7時から深夜2時ぐらいの勢いで実験を続けていたのです。もう、何日も自分のアパートで寝ておりません。



ただ、本日は実験がうまくいきませんでして、木白にある別の装置を使わなくてはなりませんから、続きは明日。久しぶりに自室で寝ることとができそうです。



実験データと睡眠時間。どっちが取れるほうが幸せなのかは、なんだかもう、よくわかりません。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |