FC2ブログ

7号館CLASSIC

旧・7号館の5階。正視に堪えない記事は非表示にしました。

落書

出先で入ったトイレにあった落書き。


graffiti.jpg




こういうのをみると、ああ、僕は年をとった…、とつくづく思ってしまうのです。



僕の凝り固まったアタマでは、きっとどんなに頑張って落書きしようと考えても、決して『一歩』を515倍はしないでしょうし、何にインスパイアされても、決して『も』という一文字から『タモリ』は連想不可能でしょう。



『インスパイア』の『スパイア』は『スピリット』に相当する言葉。だから『インスパイア』だの『インスピレーション』だのというのは、アタマの中(『イン』)に『スピリット』、つまり魂とか妖精とかが降りてきた、という状態のことです。ふっと考えが浮かぶってのは、まあそういうイメージだということです。



きっと落書きをした彼のアタマの中にも神が降りてきたに違いありません。それが笑いの神であったかどうかは別として。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<名付 | HOME | 租借>>

この記事のコメント

うちのキャンパスのトイレじゃデン子が・・・
2006-08-06 Sun 16:14 | URL | 派遣社員 #-[ 編集]
アレも何かが降臨しているようですなw
2006-08-07 Mon 09:40 | URL | 440の住人 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |